会社概要
company

代表メッセージ


2006年にわずか5名でスタートした弊社ですが、すべてのお客様やビジネスパートナー、チーム・シアトルの仲間である社員、そしてその家族に支えられてここまでくることができました。本当に有難うございます。

弊社を立ち上げたきっかけですが、やはり母親の存在が大きいです。母親は私が16歳、高校1年の頃にガンで他界しました。その死を目の当たりにして、10代後半は「人生短くても太く生きよう。後生に残るような、なにか大きなことを成し遂げよう」と考える日々を過ごしていました。その後大学を卒業、ITベンチャーへ就職し、エンジニアと営業を経験しました。29歳のときに夢であった起業を果たしました。

しかし、現実は想像以上に厳しいものでした。リーマン・ショックの際は売上が前月比50%減という経験をしました。会社が傾くようなトラブルも幾度となくありました。しかし、その度にチーム・シアトルの仲間に支えられ、逆に結束力はどんどん強くなり、会社も筋肉質となっていき成長することができました。本当に良いメンバーに恵まれたと思っています。

2013年からは第2創業期と位置づけ、経営メンバーも刷新してさらなる成長へ向けて日々邁進しております。また、会社の経営理念をより明確にするため「シアトルイズム」の策定を行いました。これは全社員に会社の考えを浸透させ、チーム・シアトルをさらに一枚岩にすることが目的です。

また、2015年からの中期経営計画を新たに作成し、以下の3つのビジョンを掲げております。

■ 日本を代表するプライムベンダとなる
■ 自社プロダクトで業界ナンバーワンになる
■ グローバル展開を進め、アジアで確固たる地位を築く

直近では、弊社のVisionである「世界に冠するITサービス企業」実現に向けて、海外展開および自社プロダクト開発を加速させております。2015年6月にリリースした企業向けクラウド型セキュリティ教育サービス「SecuoNEO」は順調に販売を伸ばしており、今後は海外展開も視野に入れております。今後も「ヒト×IT=笑顔」をテーマに、世界中を笑顔にするITサービスを続々と生み出してゆく所存です。

まだまだ至らない点も多々ありますが、チーム・シアトルはつねにカイゼン、チャレンジを行い最高のサービスを目指して参ります。どうか温かい目で見守り、皆様の力強いご支援を頂けますよう、何卒お願い申し上げます。

2015年8月1日
シアトルコンサルティング株式会社
代表取締役 京和 将史