採用情報
recruit

キャリア制度


未経験からシニアレベルまで、理想のキャリアを実現できる独自制度を構築

チーム・シアトルでは各エンジニアが考える理想のキャリアを実現することを全面的に支援しています。具体的には、事業戦略に合わせて上記7つのキャリアパスを設定。

さらにITSSをベースにした独自のキャリアフレームワーク「シアトル・キャリア・フレームワーク(SCF)」を構築し、各キャリアチームに分かれて勉強会や自主的なスキル向上を行っています。また、各キャリア毎に明確にレベル分けがされ、評価制度とリンクしています。レベルアップするためのスキルが明確となり、集中して取り組むことが可能です。

勉強会については、各キャリアのレベルトップのエンジニアがコンテンツを企画・設計。
全体の底上げを図るとともに、担当業務に偏らない幅広い知識に触れる場を提供しています。
また、随時外部のセミナーなどにも参加可能となっています。

未経験からシニアレベルまで、レベルに応じた目標を設定しPDCAを回していく事により、理想のキャリアアップを実現しています。