Seattle Voice

シアトルコンサルティングの魅力は?

チャレンジできる!

横内慎太朗
横内慎太朗

横内 慎太朗(2013年新卒入社)

出身  :
兵庫県
出身校 :
立命館アジア太平洋大学国際経営学部
趣味  :
海外旅行
キャリア:
セールス(国内→海外)→セールスマネージャー兼大阪支社長
仕事内容&やりがいは?

“グループマネージャーとしてメンバーの成長が1番の幸せ”

入社後、国内営業/海外営業を経験しその後事業部長を経験した後、現在は営業幹部として営業部のマネージャーと大阪支社長と海外の事業責任者を兼務しています。営業メンバーや数値の管理、大阪支社、ミャンマー子会社、会社全体の事業や組織、方向性を考えています。裁量を与えてやらせてもらっているので、やりがいは毎日感じています。特に所属メンバーである営業から「受注できました!お客様開拓できました!」という声を聞くことが1番嬉しいです。メンバーの成長が自分の活力にもなっています。

横内慎太朗
横内慎太朗
入社理由は?

“裁量のある仕事・海外進出”

就活の軸として「裁量のある仕事・海外進出」という軸で見ていて就活サイトでシアトルコンサルティングを見つけました。そして代表と人事担当の方に出会い、2人の熱量や会社を大きくするビジョンに惹かれて入社を決めました。また「人がいい」というのも決め手の1つでした。営業でのインターンシップをやらせてもらった時に、担当社員の方がお忙しいにも関わらず業務を細かく教えてくれたり、その後も仲良くしてもらったりしたこともありました。

どういう人と働きたい?

“事業を創っていきたい人”

会社の事業を創っていきたい人に、社会にもっと貢献したい人に入ってほしいです。事業を作る、考えることは非常に難しいことですが「ビジネスを創り上げたい、人のために何かをしたい、お客様を笑顔にしたい」など、こういうところから事業は生まれてくると思っています。
会社を大きくするにも事業の拡大や新規事業の創出が不可欠です。
ミャンマーや大阪を作ったのもまさにそう。今後も拠点をたくさん作っていきたいと思っていますので、「ベンチャーに入ったからには大きいことを成し遂げたい。」そのような想いのある方と一緒に仕事をしたいですね。

横内慎太朗
横内慎太朗
シアトルの魅力は?

“チャレンジできる!”

手を挙げればやらせてもらえる機会は多いと思います。例えば私は、入社前から海外と日本のビジネスの橋渡しをしたいと考えていて、入社2年目で海外事業の立ち上げから経験できました。もちろん結果は問われますが、入社年次に関わらず想いを伝えればチャレンジできる環境があります。
3年目ぐらいから先輩と新規事業の立ち上げにも携わらせて頂いたり、新卒で会社を盛り上げよう!と新卒メンバーを集めていろんな企画をしたりしていました。その時に出来たのが今の”シアトルバー”です(笑)

Other Voice