内定者イメージ

温泉同好会

Member

梶尚洋

羽田野裕人

多岐正行

須田瑞季

質問1

チームの目標

私たちのチームは、チーム全体でモチベーションを高めることのできるチームになることを目標としています!その下位目標としてアンケートとWebサイト作成に関する2つがあります!

>アンケート
チームで作成したアンケートの回答を2週に1度しています。6項目(目標の魅力・目標の理解・意見発信・自分の仕事を完遂できる・メンバーを頼れる・メンバーを支えられる)4段階で相互に評価しあう仕組みにしています。全員がすべての項目で最高の評価をつけることを目標としています。また、結果に対して話し合うことでお互いの現状を理解できたり、見えていなかった課題が発見できたりしています!

>Webサイト作成
「モチベーションをあげていこう」と各々が好きなことをしていてもチームではないので、このチームで達成したいことを決めました。それがWebサイト作成です! 私たちが思っていたよりも難易度が高く、思い通りに進まないこともあります。しかし、うまくいかないときほど、アンケートの結果を取っ掛かりとした現状把握、問題発見ができます。今後は目標にたいしてより高いモチベーションを維持できるチームにしていきます!

質問2

チームでの取り組み

私たち温泉同好会は、「モチベーションを共に高め合えるチームになる」という目的を達成する為に、チームメンバーの他己紹介webページを制作しています。プログラミングの経験があるメンバーがおらず、全員が手探りの状態なので、チーム内で支え合いながら制作していくことが不可欠です。入社前の取り組みとして、とてもやりがいのあるプロジェクトだと感じています!

また制作していくにあたって、目的達成のために必要だと考えられる「信頼関係」「責任感」「目的・目標の共有」の3要素を深める必要があると考えました。そのため、チームメンバー同士で評価し合うアンケートを実施し、その結果についてフィードバックし合い、改善策を話し合う時間を月2回設けて、作業を進めています!例えば、「仲間に頼ることができているか。」というアンケートを取ります。それに対し「できていない」と答えたメンバーは、悩みを抱えている可能性があります。そこで、他のメンバーが話を積極的に聞いてあげることで、仲間を頼り共に支え合うことができる関係を築くことができます。

このように、相手を評価したり自分を客観視できる機会を設けることで、思いやりを持ってアドバイスし合える関係を構築し、その時々に発生するチームの問題に対処することができています!

質問3

チームワークが良いと感じた瞬間

メンバー1人1人の問題に対して、真剣に向き合い解決策を必死で考えている瞬間にチームワークの良さを感じます。

状況によってメンバーが抱える問題は様々ですが私達のチームではそうしたメンバーを放っておくことはしません。どのような問題があるのかを分析し、その課題を改善するためにチームとしてフォローできないかを考えます。

ある時、1人のメンバーが精神的負担を多く抱えている時期がありました。その時に誰からともなく、作業量や役割を再考して少しでも負担を減らそうという雰囲気に自然となりました。 このことは、お互いに支え合う雰囲気が共有されていると気づいた瞬間として今でも覚えています。

チーム結成初期の頃はWeb制作や今後の仕事に関わるような話ばかりでしたが、会議を重ねてお互いのことを理解したこともあり、現在ではプライベートの問題に関してもチーム全体で考えるようになってきました。どのメンバーも他のメンバーのことを自分のことのように考えているので、様々な場面で議論が活発になっていることを実感しています。今後もこうした瞬間を大事にしてより良いチームワークを目指します!

他のチームを見る

JoinUs

一緒に働く2021年新卒メンバーを募集しています!

4月から入社するシアトルコンサルティングで一緒に働く2020年新卒メンバーを募集しています。 2021年新卒採用サイトはこちら。 以下からエントリーをお待ちしています!!