トークナンバー

“エンジニアへの挑戦”

新卒からプログラミング未経験で入社。
エンジニアを目指したきっかけや活躍できるようになった背景は?

Member

“新卒・プログラミング未経験者”

深堀 Fukabori 2017年新卒入社

高崎経済大学経済学部卒
システムエンジニア

庁 Cho 2011年新卒入社

東京農業大学応用生物学部卒
システムエンジニア→人事→営業

石橋 Ishibashi 2016年新卒入社

神戸大学経済学部卒
システムエンジニア

礒辺 Isobe 2018年新卒入社

関西外国語大学英語国際学部卒
UI/UXディレクター

座談会メンバー
三角アイコン
三角アイコン

TALK THEME
#01

今はどんな仕事をしている?

石橋
Ishibashi

旅行システムの新規案件をやっています。
今は実装メインでJavaをやっていますね。
前の現場ではC#だったので、C#とJava両方できるようになりましたね。

深堀
Fukabori

凄いですね!僕は電話回線のシステムを開発しています。
実はプロジェクトメンバーの半分以上がシアトルメンバーなんですよね。
今まではJavaで開発をしていたんですけど、今はチームメンバーの進捗管理をやっています。管理する方は大変ですけど楽しいですね!シアトルメンバーが多い分助けられてはいますね。

礒辺
Isobe

私は入社して3ヶ月間でチーム開発でアプリケーションを開発しました。私、採用の面接で「クリエイティブなことをやりたい」って言っていたので、「UI/UXチームがこれからできるからやってみない?」とお声掛けいただいて、現在はUI/UXチームでWeb制作のディレクションをやっていますね。デザインの提案や画面の設計をお客様と直接やりとりをさせてもらっています。開発をする機会はあまりないんですけど、入社前思い描いていたクリエイティブな仕事ができていますね。

庁
Cho

私は新卒から3年間エンジニアとして働いた後、人事、そして今は営業とキャリアを変えています。
エンジニア時代は、Javaの開発からメンバーの進捗管理などのマネジメントの部分もやらせてもらって、エンジニアの仕事は一通りはやったかなと思いますね。もともと3年くらいはエンジニアの仕事をやって、そこからはまたキャリアを考えたいと思っていたので、京和さんに相談して、人事にキャリアチェンジしましたね!

礒辺
Isobe

人事や営業でもエンジニアの経験が生きていますよね?

庁
Cho

そうだね!人事も営業も一緒に働く人をちゃんとヒアリングできるところを強みにできているかなって思う。それと、業務の効率を良くすることや、求めているものを検索する力もエンジニアの経験が効いているなって思うかな。エンジニアからのスタートは不安に思うかもしれないけど、エンジニアからやって考えてみるのもありだと思う!!

座談会風景

TALK THEME
#02

エンジニアを目指したきっかけは?

石橋
Ishibashi

ITって面白そうやなって直感で思って、どうせなら「エンジニアになろう」って思ったんですよね。今まで経済学部で「ものづくり」の経験がなかったので、自分でものを作れたら起業の道もあるんじゃないのかなって思って、エンジニアを目指そうと思いましたね。アイディア次第で勝負できるっていうところに惹かれましたね。

深堀
Fukabori

アイディア次第で勝負できる、かっこいい!!
自分は就職説明会で大手IT企業がかっこいいって思って、後プログラミング未経験でもOKだよっていうところもあって、
未経験でもエンジニアになれるんだと思ってそれが目指すきっかけになりましたね。

庁
Cho

そうだよね、意外と未経験からエンジニアになれるところ増えてきてるよね。

座談会風景

TALK THEME
#03

研修制度はどうだった?

シアトルコンサルティングでは未経験からでもエンジニアとして活躍できるよう、研修をご用意。

詳しくはこちら
庁
Cho

内定者研修はどうだった?

石橋
Ishibashi

「言語への抵抗感なくす」っていう意味では、内定者研修受けてよかったなって思いますね。入社していきなり分厚い本を渡されて「今日からここやります」って言われても心の準備期間ができないと思うので!(笑)

深堀
Fukabori

長いスパンでちょっとずつやっていきますもんね。先輩社員がかなり熱心に教えてくれたので、不安は解消されましたね。
ちょっとずつ理解して、できるようになっていくのが楽しかったです。

礒辺
Isobe

私もそう思いますね!後入社後の研修も研修講師の先輩が丁寧に教えてくれて、ほかの先輩社員に聞いてどんどんできるようになっていきましたね。やっぱりその道の詳しい人に聞くのが1番早いかなって思いますね。

庁
Cho

私の時は内定者研修なくて、入社後研修も外部研修だったから、羨ましい。シアトルの社員本当に面倒見いいからね!
未経験からでも大丈夫っていう理由の1つだよね。

座談会風景

TALK THEME
#04

将来やりたいことは?

深堀
Fukabori

大きいプロダクトの立ち上げから、携われるようになりたいですね。それが自社のプロダクトならなおいいですね。

石橋
Ishibashi

個人的には新しい技術を使って、一気通貫でやりたいと思っています。自分の特徴として「浅く広く」が合っているなって思うんです。例えば、サーバの知識もあって、プログラミング言語はバック(C#やJava)とフロント(HTML、CSS、JavaScript)両方分かっていて、でも新しい技術に対しては知識がないので、そこを伸ばしていきたいって思っています。かつ一気通貫してできれば何きても大丈夫かなって思いますね。直近の目標はそこを固めてやっていきたいですね。エンジニアっていつまでたっても勉強ですからね。

庁
Cho

それはそうだよね!どんどん新しいものが出てくるし、勉強すれば何とかなるとも思うけど、私は、人と関わっていきたいなって思って、人事と営業をやってきたけど、エンジニアからキャリアをスタートさせてよかったって思う。実際にどういう環境で働くかも分かっているのは大きいですね。

礒辺
Isobe

そうですよね。私も研修だけでしたが、web開発に触れられて良かったですね。今後はデザインをやっていきたいなと思います。今のシアトルは、デザイン強い人はいないし、私もやっていきたいので、シアトルにとっても自分にとってもwin-winになれると思うんです。

座談会風景

TALK THEME
#05

就職活動中の皆さまへのメッセージ

深堀
Fukabori

そんなに不安にならなくても、なんとかなっているよっていうのは知ってほしいですね。

礒辺
Isobe

エンジニアだけじゃなくて、人事や営業、UI/UXもあるので、そこは幅広くやりたいと思ったこと、興味のあることをやっていけると思います!

庁
Cho

未経験からエンジニアになれるし、新卒からエンジニアとして活躍できる環境はあると思うので、そこは安心してもらいたいね!

石橋
Ishibashi

なんでも挑戦できる環境はあるので、そういう人が入ってくればいいと思うし、挑戦したいって思う新卒がくれば、シアトルとも合うと思いますね。

庁
Cho

そうだね。月に1回1 on 1で自分が思っていることとか、困っていることを言える場はあるので、そういう想いを伝えて、働けるといいね。シアトルって本当に面倒見いい先輩ばかりなので、不安に思わずどんどん挑戦してもらいたいね。

Other Talk