• 未来
  • 将来やりたいこと・夢
  • HOME
  • 未来
  • やっていきたい道で大きな挑戦を。

やっていきたい道で大きな挑戦を。

未来や夢について、大学でも友達とよく会話をしてきました。

1、2年生の時は

「普通に生きて、普通に家族持って、普通のおじさんになって死んでいけばいい」

と夢の欠片もない話をしていました。

それほど何も挑戦してこなかったので、その当時は未来については何も浮かびませんでした。

しかし多くのことに挑戦し、経験してきたからこそ、今は徐々に考えが変わってきています。

外に出たからこそ、やっていきたい道ができた

オーストラリアに行ったことで、日本では見れなかった光景を見ることができました。

その1つがUberです。

タクシーが必要な時に、捕まえられないことが多々あります。

また海外に行くと、通常の値段より高い値段でドライバーがお金を要求することもよくあるので、

それがトラブルに繋がることもあります。

ある時、方面が一緒の友達が

「Uberを呼ぶから一緒に帰ろう」

と誘っていただき、初めてUberを利用した時は「すごい!」と感動しました。

近くのドライバーを呼び、どれくらいの時間で自分たちの所に着くのかが把握できます。

また料金も既に決まっており、それ以上の料金は要求されないので安心もできました。

「ITを利用したことで、複数の問題点を解消し、良い方向へと変えている」と、

Uberを乗ったことでITの凄さを実感しました。

そこからITに興味を持ち始め、何かを作ることで自分達の生活をより便利に、

より多くの人が利用し、笑顔に変えられるような仕事ができる、IT業界で僕は働いていこうと考えました。

シアトルコンサルティングは、社長、上司の人達との距離が近いので多くの成長ができ、

そして社員同士の仲が良いアットホームな企業だと思い、入社を決めました。

いつかは大きな挑戦をしたい

「独立は無理」

「起業すると借金まみれになるよ」

「高学歴の人じゃなければ起業はできない」

など大学3年生まではそのようなイメージがあり、起業などしていく事は夢のまた夢の存在だと思っていました。

そんなイメージを払拭させたのが、10、20代の起業、独立している人達の情報を見てからです。

ニュース、新聞、サイトなどで、学生起業や20代での起業、独立を目にするようになり、

見る度に「すごいな」と感じます。

そして毎回こんな気持ちにもさせてくれます。

「自分も絶対に起業してやる」

今の自分ではまだ挑戦できるレベルではありませんが、

この野望はずっと持ち続けていきます。

それを持ち続けることが原動力になり、気持ちが沈んでいる時でも、また立ち上がれると思います。

そして多くの人達の生活を便利にし、多くの笑顔を作っていくこと。

これが今の僕の夢です。

そのために試行錯誤し、その答えを出すために何をすればいいのかを見つけていきたいです。

社会人1年目から会社に貢献する人間に

大きな挑戦をするために、1年目から会社に貢献できる人間になっているかが重要だと思います。

僕より何倍も、何十倍もすごい先輩がシアトルコンサルティングにはいるので、

その先輩たちを目標にし、超えていきます。

僕が思っている以上に険しい道ですし、分からないことだらけです。

でもその道を超えていかなければ先はないと思いますので、食らいついていき、夢を掴み取ります。

一緒に働く2020年新卒メンバーを募集しています!

4月から入社するシアトルコンサルティングで一緒に働く2020年新卒メンバーを募集しています。
2020年新卒採用サイトはこちら

以下からエントリーをお待ちしています!!

プロフィール

池田 孫武
池田 孫武
出身:茨城県
大学:駒澤大学経営学部市場戦略学科
趣味:映画鑑賞、サイクリング、旅
マイブーム:21時以降は何も食べない。

2019年新卒社員の池田孫武です。
中国人と思われがちな名前で、初対面で読めた人がいないのですが、ひろたけと呼びます。
小学生から大学生まで野球をやっていて、プレーするのも観戦するのも大好きです。
座右の銘は、人生最大のリスクは挑戦しないこと。
新しいことに挑戦するのが好きで、興味が湧いたことは可能な限り挑戦しています。興味あることが沢山ありますので、90歳までに全部できるように生きていこうと思います。
よろしくお願いします!

関連記事一覧